モードゥナ/Mor Dhona

エオルゼア中南部にある高地。中央にはエオルゼアでも最大級の湖「銀泪湖」がある。

また、史上初の空中会戦"銀泪湖上空戦"が行われた地で、銀泪湖の守り神とされてきた幻龍ミドガルズオルムと、ガレマール帝国の飛空戦艦アグリウスが、共に銀泪湖に落下今もその姿をとどめている。